インド一人旅のバックパッカー旅行記〜バナーラス

バナーラス・ガンガーの沐浴

2006/2/17
早朝6時。ガンガーの沐浴ボートツアーに参加。ガンガーには大勢人がいて、沐浴や洗濯、入浴をしている。ボートに少女が乗り込んできて、葉っぱの蝋燭を配った。サービスではない、強制的に購入させられるのだ。まあ蝋燭くらいいいけどな。蝋燭が、ガンガーを流れる。

インド一人旅〜バナーラス・ガンガーの沐浴〜バックパッカーの旅行記と旅情報

洗濯する人

インド一人旅〜バナーラス・ガンガーの沐浴〜バックパッカーの旅行記と旅情報

沐浴風景

インド一人旅〜バナーラス・ガンガーの沐浴〜バックパッカーの旅行記と旅情報

対岸から登る朝日。朝の空気は涼しく、ガンガーが神聖な川であることが思い知らされた。

インド一人旅〜バナーラス・ガンガーの沐浴〜バックパッカーの旅行記と旅情報

奥火葬場は、火葬をしていたので、当然撮影禁止である。

インド一人旅〜バナーラス・ガンガーの沐浴〜バックパッカーの旅行記と旅情報

インド一人旅〜バナーラス・ガンガーの沐浴〜バックパッカーの旅行記と旅情報

インド一人旅〜バナーラス・ガンガーの沐浴〜バックパッカーの旅行記と旅情報

観光客のボートも多い。

インド一人旅〜バナーラス・ガンガーの沐浴〜バックパッカーの旅行記と旅情報

インド一人旅〜バナーラス・ガンガーの沐浴〜バックパッカーの旅行記と旅情報

インド一人旅〜バナーラス・ガンガーの沐浴〜バックパッカーの旅行記と旅情報

朝日が昇るとガートはオレンジ色に照らされる。

インド一人旅〜バナーラス・ガンガーの沐浴〜バックパッカーの旅行記と旅情報

インド一人旅〜バナーラス・ガンガーの沐浴〜バックパッカーの旅行記と旅情報

念仏を唱える声がする。台の上でガンガーに向かって瞑想する人、祈る人の姿も。

インド一人旅〜バナーラス・ガンガーの沐浴〜バックパッカーの旅行記と旅情報

インド一人旅〜バナーラス・ガンガーの沐浴〜バックパッカーの旅行記と旅情報

手前のボートの右奥のボートの前に浮いているのは、水牛の死体。ボートでCDとか土産物を売りに来る。

インド一人旅〜バナーラス・ガンガーの沐浴〜バックパッカーの旅行記と旅情報

インド一人旅〜バナーラス・ガンガーの沐浴〜バックパッカーの旅行記と旅情報

瞑想する人

インド一人旅〜バナーラス・ガンガーの沐浴〜バックパッカーの旅行記と旅情報

洗濯する女性。歯を磨いたり、野菜を洗う人もいる。沐浴している人はほとんど男性だったが、女性もサリーのままで川に入って祈る。

インド一人旅〜バナーラス・ガンガーの沐浴〜バックパッカーの旅行記と旅情報

瓶に水を汲んで、鈴を鳴らしてお祈りする人。

ガンガーの沐浴は雰囲気があった。神聖だった。昼間とは空気が違った。ガンガーは、人々が祈り、生活する川でもあった。インドに来たら、沐浴は一度は絶対見学すべきだろう!

<<バナーラス・ガンガーの沐浴TOP>>

<<BACK バナーラス・インドの”いい人”に恋のレクチャー?をしてしまう

NEXTインド最後のキングフィッシャー・ストロング>>