インドの物価情報2006

インド物価は安い。交通費、食べ物、宿代、雑貨に比べるとトイレットペーパー(外人むけやから仕方ないか)、ビール・タバコの嗜好品は若干高く感じた。

外国人の入場料はカメラ持ち込み料入れたらけっこう高くなる。が、トータルして安く旅できる。国内の物価はあまり変わらないと思う。

1RSインドルピー=0.02USD、2.6〜2.7円:2006年1月〜2月

インドの物価〜酒、タバコ、雑貨

商店の品物の物価はどこも変わらない。品物には値段が印刷されている。商店のボリは意外にもほとんど無かった。ビールは州によって値段が違う。ジャイプルは高かった。

トイレットペーパーは日本より高い。2ロール持参したが、食べ物にスパイスが利いているので、当然、大便をする頻度が多くなる。できるだけトイレットペーパーは大目に持っていくことをすすめる。

タバコ

マルボロ:72〜80、気に入ったタバコ:30〜35、まずいタバコ:15〜20、ビリー:5〜25、マッチ:0.5〜1

ビール・キングフィッシャー:50〜80、ラム:65くらい

雑貨

ボールペン:5、電気式蚊取り線香:36、虫除けクリーム:29、トイレットペーパー:小20、大60

インターネット/1h:10〜、ポテトチップス小:5

インドの物価〜食料・飲料

屋台・露天や駅の食堂、街の地元の食堂は安い。当然、外国人観光客や金持ち用のレストランは高い。1日3食食っても100円以下に抑えることも可能。

飲料

水1リットル:9〜12、ペプシコーラ・炭酸飲料:7〜10、100%ジュース:10、チャイ:3〜4、ココナッツ:13

駅や街の安い食堂、屋台、列車の駅弁

ターリー:20〜30で腹いっぱい、ドーサ定食:10、ドーナツ:4、サモサ・コロッケ:5、チップス:5、バナナ5本くらい:5

パン:3、コーヒー:5、黄色の飯:15、ビスケット:5

観光客向けレストラン、ホテルのレストラン

朝食(コーヒー、トースト、目玉焼きやプレーンオムレツなど):計20〜30、ターリー:45〜、白米:15〜30

野菜のおかず:20〜、ベジタブルライス(野菜の焼き飯):30〜40、紅茶:10〜、チキンカレー:50、エッグカレー:30

インドの物価〜土産

土産に関しては「自分が払っても欲しい金額=値段は自分で判断する」なので「物価」では無い。ジャイプルのアートコレクションは良心的で信用できる店。

ポストカード:7〜、細いシルバーリング:90、ごつい彫り入りシルバーリング:270

野菜の汁染めの良い布(ジャイプル・アートコレクションで購入):160

アーティストが描いた宝石カラーの絵画:20$〜、宝石:店によってもクオリティによっても違う

スポンサードリンク

<<インド物価情報2006トップ>>

<<BACK インド旅行情報メニュー | インドの宿と夜行寝台列車情報2006 NEXT>>